スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pathfinder/Beyond The Space,Beyond The Time

beyond the time

ポーランドからやってきた、まるでKamelotミーツDragonforceの様な壮大な音楽性を持つメロディックスピード/パワーメタルバンドのデビューアルバム. 2010年の作品。


デビュー前から非常に高い期待を掛けられていたようだがその期待に見合う、いや期待以上の作品だ。2010年と言うとあのRhapsody Of Fireが復活作を出し、同じくイタリアからRhapsodyの後を継げるであろうAncient Bardsが見事なデビューアルバムでファンを驚嘆させ、Dark Moorが全盛期程ではないにしろ中々な作品を出すというメロディックなメタルは例年になく非常に当たり年だったのだが(そう言えばSound Horizonも出したな)個人的にはこのアルバムがダントツだった。上記のとおりRhapsodyやKamelotの様な壮大で勇壮なシンフォニックメタルに疾走する所は結構ガンガンくるDragonforceバリのスピードとアツいギタープレイが融合した感じだ。シュレッドなソロはDragonforce的だが彼らと違い引くとこはちゃんと引いているのが好印象だ。ドラフォのソロはちょっと長すぎるからな(笑)。中心人物の中には映画音楽を手掛けている人がいたようで確かに映画の様な壮大さも感じる。結構分厚いクワイアや時折出てくる女性ボーカルなど、とにかく大仰で壮麗かつスピードのあるシンフォニックメタルだ!!メロディックスピードメタルの次世代を担う存在になってくれそうな期待大。ラストの大曲がアルバム中1,2を争うキラーチェーンなのも個人的にはGood Point。並みのバンドだったら最後の長い曲は大抵ダレて退屈な事が多いからな(笑)。

Deep Into That Darkness Peering Intro 壮大かつシンフォニックなイントロ。どことなくパイレーツオブカリビアンを思い出させる。

The Wisper Of Ancient Rocks いきなりドラフォ並みのピロピロギターで始まりボーカルが若干低めの声で歌いだす。歌メロは扇情的だし何よりブリッジが美しいな。サビは悶絶である。

Vita Reducta:Through The Portal クラシックの名曲「月光」をモチーフにした小曲。

Pathway To The Moon この曲もピアノが「月光」のフレーズを弾く。サビはかなり分厚いクワイアで凄まじくクサいな。キーボードソロでも月光のフレーズが飛び出すぞ。ギターソロも結構ネオクラ的だ。

All The Mornings Of The World  前の疾走曲二曲と比べるとちょっと遅め。妖艶な雰囲気が漂っておりKamelotを思い出す。スピードもKamelot的だし。

The Demon Awake 大仰なオーケストラで幕を開け若干弱弱しくもあるがデスボイスも飛び出す。サビも大仰でクサい。

Undiscovered Dreams  女性ボーカルとメインボーカルのツインで繰り広げられるバラード曲。ここでも大仰なオーケストラが冴えるな。

The Load Of Wolves  バラードの後は疾走するキラーチェーン。お約束ワールドではあるがそれがイイッ!!素晴らしく勇壮だ。

Sons Of Immortal Fire  非常に盛り上がるイントロからミドルテンポで進むがサビは分厚いクワイアで結構キャッチャーだな。

Stardust  ちょっと長尺な曲だがなかなかの疾走を見せドラマティックにサビへ突入する。ここでも相当分厚いクワイアが聴けるな。起承転結のとれた曲だ。

Dance Of Flames  なんかダンサンブルでRPGゲームの村とかで流れそうなインスト曲。

To The Island Of Immortal Fire ミドルテンポながら力強いオーケストラやクワイアが聴ける。

Beyond The Space,Beyond The Time  上でも書いたが10分を超える曲でありながら終始疾走しクサメロをまき散らす超絶キラーチェーン。これはマジやばい。忙しなく挿入されるクワイアや巧みなボーカル、ずっとソロみたいに弾きまくるギター、そして勇壮なサビ。途中の女性ソプラノボーカルも感動的である。非常に劇的なキラーチェーンだ!!

What if... エンディングはまるで映画のエンドロールの様なインスト曲。
スポンサーサイト
プロフィール

へたれ学生

Author:へたれ学生
メタルをこよなく愛する。特にThrashMetalとメロスピ。

なんだかんだ言って60/70年代のロックも好き。
大学生だが若干同世代との会話についていけないところがある。

そして若干のアニオタである...
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Tree-CATEGORY
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者たち
Twitter...

Twitter Reload

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。