スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stone/No Anaesthesia!

no anaesthesia

フィンランドのThrash Metalバンドの2nd.元Sinergyで現Children Of BodomのRoope Latvala (Guitar)が在籍していた事でも有名だったりする。89?年。

う~ん、このバンドねぇ。起伏が豊かで演奏力の高いリフにはセンスがあふれてるし結構ドラマティックな曲展開なども魅力的なんだが...ちょっと僕は苦手である...なぜでしょうか?それはやはり『勢い』に欠けるからであろう。僕はThrashMetalに一番重要なのはやはり『勢い』だと思っているのでそういう自分にこのアルバムは辛いのである。『勢い』が足りない系のThrashもプログレとかテクニカルな方向に走ってたら好みなんだがねぇ。まあそれ以外はかなりカッコいいので寧ろ普通のMetalファンなら結構楽しめるかもしれない作品。疾走してる曲のカッコよさはかなりの物だし。「ずっとこのくらい疾走しろよ」って思っちゃうけど(笑)。この頃から手練れだったRoope Latvalaのソロもメロディックで素敵。Children Of BodomのAlexi Laihoもファンだったのかもしれないね。


Intro:Finlandia

Sweet Dreams

Empty Coroner

Back To The Stone

Concrete Malformation

No Anaesthesia

Light Entertainment

Kill The Dead

Meat Mincing Machine
スポンサーサイト
プロフィール

へたれ学生

Author:へたれ学生
メタルをこよなく愛する。特にThrashMetalとメロスピ。

なんだかんだ言って60/70年代のロックも好き。
大学生だが若干同世代との会話についていけないところがある。

そして若干のアニオタである...
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Tree-CATEGORY
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者たち
Twitter...

Twitter Reload

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。