スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Artillery/When Death Comes

when death comes
デンマークのThrash MetalバンドArtilleryの5thアルバム。09年の作品。

以前にでたライブ盤「One Foot In The Grave,Other In The Trash」よりVocalがFlemming RonsdorfからSoren Adamsenに交代している。基本的にサウンドは依然と同じメロディックでドラマティックなスタイルだが、新VocalのSoren Adamsenは力強いクリーンボイスで歌うため正統派の匂いのするPowerMetalっぽくなったかもしれん。そこに現代的なアグレッションさを加えた感じだ。下手打つとそう言うのはダメになりそうだがArtilleryの美しいサウンドにはSorenの非常に素晴らしい歌声はマッチしていると思うしこの音質の良さもアリだと思える。ベテランThrashMetal勢では5本の指に入る元気さ。下手に四天王とかTestamentを聴くよりこれを聴きなさいww

When Death Comes

Upon My Cross I Crawl

10,000 Devils

Rise Above It All

Sandbox Philosophy

Delusions Of Grandeur

Not A Nightmare

Dammed Religion

Uniform

The End
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

完成度が高いです

購入時は、前作から約8年後に
発表と云う事もあって「大丈夫かな?」が本音でした。
このバンドも、人間関係のトラブルは
よくMetalChurhと引き合いにされます(苦笑)
燃えろ誌!の記事を読んだところ、
フレミングvs演奏隊4人の対立で、活動が停止してしまったのが理由だったそうです。

後任Voの、ソーレン・アンダーソンは明るい声質の持ち主で
マイク・ハウを連想してしまいますが、
フレミングと比較しても劣っていない、よい人材だと思います。

お、これは気になるな~!

No title

<<ぶりざえもんさん、フレミングと他のメンバーとの仲が悪くなっていたのですか...それはちょっと悲しい...

でも新Vocalもかなりの実力者なので俺も気に入っています。


<<まろさん、これも超カッコいいけどやっぱりArtilleryを聴くなら初期3作からをお勧めしたい。初期Thrashを知るためにもね。
1stから4thまでのボックスセットが5000くらいで売ってたから買ってたら?1枚1200円くらいだぞ。
プロフィール

へたれ学生

Author:へたれ学生
メタルをこよなく愛する。特にThrashMetalとメロスピ。

なんだかんだ言って60/70年代のロックも好き。
大学生だが若干同世代との会話についていけないところがある。

そして若干のアニオタである...
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Tree-CATEGORY
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者たち
Twitter...

Twitter Reload

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。