スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bulldozer/The Day Of Wrath

the day of wrath
イタリアのThrash MetalバンドBulldozerの1stアルバム。85年の作品。

イタリアのメタルって言うと最近ではRhapsody系のシンフォニックメタルが中心だったが少なくとも80年代はThrash Metalが流行っていたようだ。このバンドもVenomにちょっぴりMotorheadを足したような豪快で邪悪なサウンドを聴かせてくれる。かなり印象的で強烈なリフのオンパレードであり音質は悪いが実は演奏力も高い。問答無用でカッコいい。

The Exorcism

Cut Throat

Insurrection Of The Living Dammed

Fallen Angel

The Great Deceiver

Mad Man

Whisky Time

Welcome Death

Endless Funeral
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久しぶり!

名前は知っていますが聴いた事がありません。

Vo/BのA.・C・ワイル氏ドはここ近年まで、
他のバンドのマネージャーやツアープロモーターで
有名になった印象の強い人ですが
イタリアのメタル界では最古参のミュージシャンです。

今回、紹介したアルバムもPossessedの「Seven Chuch」と
印象が重なります(いい意味で)
個人的な事ですが、Possessedの「Seven Chuch」が無性に聴きたくなり
注文しました(笑)

No title

なんか最近再結成して去年あたり来日したらしいですね。恐ろしい(笑)。

Possessedいいですよね。ちょっともっさりしてるけどかなりブルータルだしそれでいてギターソロは実に美しい。
プロフィール

へたれ学生

Author:へたれ学生
メタルをこよなく愛する。特にThrashMetalとメロスピ。

なんだかんだ言って60/70年代のロックも好き。
大学生だが若干同世代との会話についていけないところがある。

そして若干のアニオタである...
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Tree-CATEGORY
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者たち
Twitter...

Twitter Reload

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。