スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sabbat/History Of A Time To Come

history has a time to come
イギリスのドラマティックな曲展開をするスラッシュメタルバンドSabbatの1st。後に同郷のちょっとしっとりしたスラッシュバンドPariahのSteve Ramseyらとフォークメタルのハシリ的なバンドSkycladを結成するMartin Walkyerや、後にプロデューサーやミキサーとして名を成すAndy Sneapらが在籍。

Martinの、VenomのCronosをだいぶかっこよくしたような(Cronosはかっこよくないのがカッコよかった)吐き捨てるタイプのボーカルと、Andyのどこかロック的なものを感じるザクザクしたリフとの相性が抜群だった。メロディックなタイプのスラッシュではないが実にドラマティックな曲展開をします。スラッシュメタルに関してはイギリスはアメリカや他のヨーロッパ諸国に対して遅れをとっていたが素晴らしいバンドもいたものだ。
このサウンドはイギリスのバンドにしか出せない。

ちなみにこのアルバムは2006年くらいにAndy Sneap自らがリマスター処理をして再発。そしてボートラには1990年の東ベルリンでのライブを収録している。 ライブだとMartinの声がよりカッコよくなってる。否、カッコよすぎる。

http://music.blogmura.com/rpc/trackback/87705
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へたれ学生

Author:へたれ学生
メタルをこよなく愛する。特にThrashMetalとメロスピ。

なんだかんだ言って60/70年代のロックも好き。
大学生だが若干同世代との会話についていけないところがある。

そして若干のアニオタである...
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Tree-CATEGORY
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者たち
Twitter...

Twitter Reload

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。