スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Voivod/War And Pain

war.jpg
カナダの奇天烈Thrash MetalバンドVoivodの1st. 84年の作品。

このバンド4th~5th以降くらいからかなりプログレッシブな方向に走るのだがこの頃、つまり1st~3rdくらいまではPunk/Hardcoreとサイケデリックな要素の混ざったかなり個性的なThrash Metalだった。85年くらいのバンドは後のThrash Metalの型を作り上げるオリジナル的な奴らが多いがこのVoivodはあまりにも個性的過ぎて真似する奴らはほとんどいない。聴くだけで誰が弾いているか分かってしまうPiggyのリフワークの時点で個性的。まだこのアルバムは他の作品と比べると比較的「普通」であるがやはり異色の存在だろう。バリバリ気持ち悪い変調詞とかも出てくるし。昔Pink Floydが「Drug無しでトッリプ出来る」と言われていたがこいつ等もトリップ出来るな。普通にThrash Metal的にもカッコいい作品です。かなりアクが強く(特に初期は)万人に勧められるバンドじゃないが興味を持ったら聴いてみる価値は大いに有り!!


Voivod

Warriors Of Ice

Suck Your Bone

Iron Gang

War And Pain

Blower

Live For Violence

Black City

Nuclear War
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へたれ学生

Author:へたれ学生
メタルをこよなく愛する。特にThrashMetalとメロスピ。

なんだかんだ言って60/70年代のロックも好き。
大学生だが若干同世代との会話についていけないところがある。

そして若干のアニオタである...
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Tree-CATEGORY
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者たち
Twitter...

Twitter Reload

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。